2019-10-25

みなさんこんにちは

 

今日はクールチョイス第3弾!

 

・クールビズ

・エコカー、エコドライブ

に続きまして

 

今日のお題は『省エネ機器への買い替え』

 

みなさんはご自宅の家電どのくらい使っていますか?

最新の家電はエコ化がどんどん進んでいるんです!

 

例えば冷蔵庫なら10年前のものと比べておよそ-47%

照明器具は、電球をLED照明へ切り替えることでおよそ-85%

テレビは6年前のものと比べておよそ-29%

などなどこれだけ消費電力量を減らせるとわかれば

買い替えを検討しようと思う方も多いのではないでしょうか?

 

でも、

電気屋さんに行っても何を買ったらよいか

私も迷ってしまいます。

 

そこで、家電を選ぶ際のポイントをご紹介しようと思います!

 

まず、すべての家電で共通して注目してほしいポイントが

統一省エネラベルです。

 

電気店では冷蔵庫や洗濯機、エアコン、テレビなどに

統一省エネラベルが掲示されています。

 

統一省エネラベルには、年間の電気量の目安や

省エネ基準達成率などの数値と

省エネ性能が星の数で表示されています。

 

星が多い製品は省エネ性が優れ、電気料金も安くなります。

電化製品を買うときには、統一省エネラベルをよく見て買いましょう。

 

いや文字で紹介されてもって感じですよね。

ということで、環境省のHPより画像をお借りしてきました。

 

こんな表示が家電量販店でいっぱい貼ってあったら

比べるのも簡単そうですよね。

 

目安電気料なんかも書いてあって

めっちゃ便利です。

 

いやでも隣なら見比べられるけども……

3つ4つ挟むとちょっと覚えているの大変って方も

いらっしゃると思います。

私もそうです。

でも、これ写真撮ってって思っても

いや比較もっと簡単にできないのかなぁってなりますよね。

 

そんなあなたに向けて

省エネ製品買い替えナビゲーションシステム「しんきゅうさん」で

今お使いの家電を省エネ家電に買い替えた場合の

消費電力や電気代の削減量を比較することができるんです!

 

「カメラdeしんきゅうさん」というアプリをダウンロードすれば

家電製品(エアコン、テレビ、冷蔵庫)の

統一省エネルギーラベルの型番をカメラで撮るだけで、

10年前の家電製品との電気代や、

消費電力量、CO2排出量の比較が簡単にできます!

 

快適にそしてお得な

家電の最新機器への買い替えを検討してみてくださいね。

 

生放送パーソナリティのクールチョイスな選択は

10時半ごろ~と15時半ごろ~から

平日毎日聞くことができますよ(*´ω`*)

ぜひそちらも参考にしてみてくださいね♪

 

スタッフY

アスタエンタテインメントうさぎや遊山(八王子みなみ野のステーキハウス)スプライトリング(八王子のWeb制作会社)アクアネミュー(水槽 通販)URBAN FOREST STUDIO JAPAN(音楽スタジオ)株式会社あなみず(家庭用畳専門店)医療法人社団永生会Cotton House ちゃちゃ(八王子のパッチワークキルト専門店)旭苑(西八王子の和菓子店)
Copyright© Tokyo Star Radio 77.5MHz All Rights Reserved.